アラフォーゲイの子育て奮闘記

代理母出産で子供を授かったゲイ男子の育児日記

その他

絶妙なタイミングでの旧友からの連絡

1歳の息子を連れて海外移住したワンオペシングルファザーのサロカツです‍♂️ 昨日は久しぶりに旧友(戦友?)とLINEで長話しました。 LINEの履歴を見たら、前回話したのは2023年2月だったので、1年以上話していなかったわけですが、そんなブランクも感じさせ…

ワンオペシングルファザーのバレンタイン

今日はバレンタインデーですね。自分はバレンタインデーを商業主義の権化だと思っているので、それに便乗することはしたくないのですが、全世界のひとり親や、パートナーがいてもワンオペ育児をしている人、あるいはシングルの人全員に「ハッピーバレンタイ…

ご無沙汰しております

昨年5月にブログ再開を匂わせてからほぼ9ヶ月更新が止まっていたサロカツです。皆様いかがお過ごしでしょうか。お察しの通り、この9ヶ月色々ありまして、音信不通状態になっておりました。関係者の皆様には本当にご迷惑をおかけしました。 この9ヶ月間は、自…

ふるさと納税でイラッとする瞬間

今年のふるさと納税は半分以上おむつに費やしているサロカツですふるさと納税は楽天市場を利用しているのですが、ポイントが多くつくお買い物マラソンが始まったので、今日も新たに「納税」しました。 【ふるさと納税】[パンツタイプ] パンパース 「肌いち」…

御里が知れるファーストクラス客

おはようございます!今日からまた新しい1週間が始まりましたね。サロカツは今日は日帰りで国内出張にきています。保育園が開く時間よりも早い飛行機に乗らなければならなかったので、昨日の夜から母に来てもらい、離乳食と保育園の準備をして息子を母に託し…

DEAN & DELCAでマンゴー祭り

高熱で3日間保育園を休んだ息子がようやく保育園に復活したので、自分へのご褒美ということで、久々にDEAN & DELCAへ行ってきました 最初にかったのがマンゴーラッシー。マンゴーもラッシーもそれほど好きではないのですが、なんとなく買ってみたら大当たり…

ミント好きにはたまらないカフェドクリエの新しいメニュー

突然ですがサロカツはチョコミントが大好きです。厳密に言うとミントが好きなだけで、チョコレートは別に入っていなくてもいいです。アメリカだと1年を通してチョコミントのアイスクリームが売っていたり、スタバでもミントシロップが置いてありますが、日本…

隙間時間を利用するシンパパ

今年も半分が終わってしまいましたね。いや〜時が過ぎるのは本当に早いまだ今年やりたいことにほとんど着手できていません。 子育てに時間を取られているというのが言い訳なのですが、そんなこと言っていたらいつまで経っても始められないので、隙間時間を利…

愛犬の介護が始まるかもしれないシンパパ

今朝ベッドの中でゴロゴロしていたら、なんとなく臭いな〜と感じたんです。気のせいかと思ってベッドから起きて、リビングループに行こうとすると、玄関にど〜んと愛犬と「落とし物」がありました。 柴犬は綺麗好きだと言われていて、うちの犬は小さいころか…

睡眠パターンが崩れてきたシンパパ

夜寝てから朝起きるまで6〜7時間ノンストップで寝られていたサロカツですが、先週あたりから夜中に起きるようになってしまいました。就寝前に息子に授乳させるのを忘れてしまった時は助かる(そして何故か忘れた時は夜中に起きるんですよね)のですが、何も…

ワンオペシンパパの冷蔵庫の中

普段子育てを手伝ってもらっている家族(特に妹)に感謝を表すため、ゴールデンウィークに家族旅行に招待することにしました。最後に一緒に旅行をしたのはコロナ前なので、約3年ぶりの家族旅行になります。 1週間近く家を留守にするので、数日前から冷蔵庫の…

自分の人生捨てたものじゃない

先週は少し暖かくなったな〜と思っていたら、今週はまた冬に逆戻り。昨日は雨が降ったのに加えて、またしても終日会議で息子に構ってあげることができず、ネガティブ思考に陥っていました。 今朝起きたら思いのほか天気が良く、気温も高かったので、息子と愛…

選択的シングルファザーという生き方③

↓前回のお話 自ら進んでひとり親になる・・・普通の人にはない発想かもしれません。シングルマザーに育てられてきた自分にとっては、それほど特別なことではなく、抵抗感もありませんでした。 そんな自分でしたが、代理母が妊娠し臨月を迎えた頃から、「いよ…

3.11〜代理出産を諦めかけた日

東日本大震災から昨日でもう11年を迎えたんですね。月日が経つのは本当に早いものです。 自分は色々な夢を諦めてきたけど、代理出産だけはずっと諦めなかったと以前に書いたことがあったんですが、実は1度だけ心が折れそうになったことがあるんです。それが…

選択的シングルファザーという生き方②

↓前回のお話 これでも自分だって20代の頃はパートナーを見つけて一緒に子育てすることを夢見たんですよ過去に4人付き合った人がいて、いずれも2〜3年位関係が続きました。 でもふとした考えの違いが気になってパートナーとなる覚悟がお互いにできず、最後は…

選択的シングルファザーという生き方①

最近ではLGBTという言葉もすっかり市民権を得て、メデイアで同性カップルの姿を見ることも珍しくなくなってきましたね当事者コミュニティでも意外に知られていないのですが、子供を育てているLGBTもいて、精子提供や(ゲイとレズビアンの)友情結婚、あるい…

謹賀新年〜シンパパ2年目の抱負

新年明けましておめでとうございます。本年度も何卒よろしくお願い致します‍♂️ 今年の抱負を語る前に、元旦の恒例になっている昨年の目標を振り返ってみると・・・ ①代理母に無事子供を産んでもらう 達成 ②サロ活支援を拡大する 達成 ③子供のための投資信託…

コロナはあったけれど、人生最良の年でした

2年程前に始まったコロナウイルスの感染拡大は、収束の気配が見られず、世界経済は依然として混沌としています。この未曾有の危機に、大事な人や仕事を失ったり、教育の機会を奪われた世界中の人のことを考えると胸が張り裂ける思いで、自分も他人事にはでき…

シンパパが子供を授かったらやろうと決めていたこと

突然ですがサロカツは顔が大きいのがコンプレックスです(笑)だから街中で小顔の子を見かけると、羨ましくてじ〜っと見つめてしまいます(←変質者)。 そんな顔が大きい自分が髪を伸ばすと、これがまた笑っちゃうくらい似合わないんですわ普段6頭身なのが、…

「5555」これは吉兆?

子供が生まれてからジムに行く余裕がなかったんですが、1ヶ月程前からトライアスロンのトレーニングを再開しました❗️通常スイム1.05km・バイク28km・ラン7km(オリンピックディスタンスの7割)を1セットとして、週に2セット、時間がある時は3セットこなすよ…

知らないと高額請求されるiPhone機能

この夏に代理出産で生まれた子供を迎えにアメリカは行った時のこと。海外で携帯電話を使うと高額になるので、電話だったら出ない、データ通信だったら「データローミング」機能をオフにするというのが鉄則なんですが、にも関わらず3週間の滞在で3万円近く請…

中年の危機なのかな?

PCRテストは陰性だったものの、いまだに発熱が続いているサロカツです家にあったアスピリンを服用していたんですが、下がる気配がないので、今朝ついに医者に行ってきました。 症状を聞かれて、「熱、頭痛、食欲不振、そして便がゆるいです」と答えたら、た…

自分の医者をどこまで信じられますか?

もう4年以上も前に書かれたものですが、日本における不妊治療に問題提起をしたこんな記事があります。 不妊治療患者数世界一なのに、その治療による出生率が世界最下位。これが日本の不妊治療医のレベルの現実なんですよね。それなのに「当院で50歳の患者さ…

人生迷走中のアラフォーシンパパ

孔子は「四十にして迷わず」と説いていましたが、人生という名の迷路にはまっているサロカツです特に子供が産まれてからは、自分の人生設計だけでなく、子供の分も考えないといけないので、住む場所や仕事、パートナーの必要性とか、色々と考えてしまうんで…

予想以上にアメリカで重宝している楽天モバイル

【アメリカ滞在6日目】 海外ローミングに追加料金がかからない楽天モバイルとahamo。それぞれ一長一短があって前者は月2GBまでだけど、日数制限はなし、後者は月20GBまでだけど海外滞在日数が連続で15日を超えると低速化します。なので2週間程度の短期滞在な…

ほうれん草エンジェルと気になる子の体重

パンパースさんによると37週の胎児はほうれんそうと同じ位のの大きさということで、ベビーカーに乗せてイメージしてみました。 ほうれん草は胡麻和えにして美味しくいただく予定です先週のロメインレタスもまだ食べきれずに残っていて、アメリカ出発前は野菜…

ロメインレタスエンジェルと更なるダイエット

パンパースさんによると36週の胎児はロメインレタスと同じ位のの大きさということで、ベビーカーに乗せてイメージしてみました。 「妊娠週数毎の基準値」によると、36週の胎児の体重の平均値は2,507g。ついに成熟時ラインとされる2,500gを超しましたとは言え…

渡航前にコロナワクチン接種することにしました

愛犬のこともあり子供の健康管理の大切さを痛感したので、少しでも感染リスクを下げるために、渡航前にワクチン接種することにしました。ファイザーは人気なのか、モデルナの会場しか残っていなかったですけどね。 2回目との間隔が空きすぎないよう、できる…

愛犬の病気と親の責任

今月で14歳になるうちの柴犬ですが、歯周病のため抜歯することになりました。実は歯周病については昨年から指摘されていて、その時に手術をしかったのですが、気管虚脱という気管が潰れてしまう別の疾患のせいで麻酔のリスクが高く、当時は手術を見送ったと…

渡航前にトラブル発生

うちの愛犬が来週手術することになりそうです。渡航までまだ2週間ちょっとあるのが不幸中の幸いでした。ただ今仕事が最高に忙しくて、病院への送り迎えをどうするかが問題​​​​​​​。