アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

低糖質ダイエット開始

f:id:sarokatsu:20191117121536p:plain

やはり40を過ぎると老化が急に進むのか、今年に入ってから体脂肪率が増えてきているサロカツ(@sarokatsu)です。過去3年間平均11.6%に保ってきた体脂肪率が、今月中旬についに15%を超えてしまいました。採精するのに精力も必要と言い訳をして、好きなものを好きなだけ食べていたのも原因のひとつかもしれません(笑)。

これ位の体脂肪があった方が、水に浮きやすく泳ぐのには楽なんですが、このまま増えるのはよろしくないと思い、5年ぶりに低糖質ダイエットを初めました。

あまりストイックにやるとストレスが溜まってしまうのが目に見えているので、1日1食は米か面を食べてもいいことにしています。それでも日本で低糖質ダイエットをするのは大変。外食すると、特にランチの時間帯は、肉と野菜だけのメニューなんてあまりないですからね。アメリカだと、スープとサラダのお店が結構あったりしますけど、日本の場合はスープやサラダは副菜扱いなので、あったとしてもほんの少しだけ。

ランチはほぼ外食になってしまうので、自分がコントロールできる朝食と夕食だけ炭水化物を控えるようにしています。低糖質ダイエットを始めた最初の3日間位は、疲労感が抜けなくて大変でしたが、ようやく身体が慣れてきたようで、それほど辛くなくなってきました。

朝はヨーグルトとフルーツで済ませてしまうことが多いので、献立を考えることはありませんが、問題は夜。ジム帰りで食欲旺盛な時間帯でもあるので、しっかり食べたいところなんですが、疲れていて料理をしたくないという相反する欲求が。そんな訳で、大抵は鍋やフライパンひとつでできる自担レシピで済ませています。

f:id:sarokatsu:20191117123920j:plain

その中でよく使っている食材が豆腐。タンパク質が摂れるだけでなく、嵩増しにもなるし、値段も安いので、とっても重宝しています。例えば今日は豆腐を使ったゴーヤチャンプル。ゴーヤを事前に塩もみしたり、豆腐の水切りをしたりと、少しだけ手間がかかりますが、栄養満点且つ低カロリーなのでお勧めです。

ゴーヤは夏野菜のようなので、これから冬に入ると、スーパーで姿を見かけなくなる可能性もありますから、多めに買って冷凍保存しておこうと考えています。