アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

子供ができたら洗濯洗剤を変える?

粉末洗剤のイラスト 

キリ子さんが妊娠確定して安定期に入るまではベビー服を買わないと決めているサロカツですが、最近新たに購入したものがあるの滝汗。それは無添加の洗濯洗剤上差し

きっかけは、最近第12子目を出産された助産師のHISAKOさんのYouTube動画で、調べてみると普通の洗濯洗剤には着色料やら防腐剤、香料と行った添加物が入っていて、敏感な新生児の肌には良くないみたいなんですよ。まあ実際は何も問題が出ない赤ちゃんが大多数なんでしょうけど、少しでも無駄なリスクが減るなら使った方がいいかなと。

ただし、汚れ落ちが悪かったり匂いが気になるといったデメリットも聞くので、百聞は一見にしかずということで、これから何種類か試してみることにしたんです。(因みに、需要がないのかドラッグストアでは取り扱いが少ないので、ネット通販がお勧めです。)

普通の洗濯洗剤同様、液体・粉末両タイプあるんですが、粉末の方が弱アルカリ性で汗や皮脂といった酸性の汚れに高い洗浄力を発揮するので、自分はもっぱら粉末派です。そんな自分が今回買ったのが「スノール」。石鹸成分が高くて洗浄力に期待ができそうなのと、界面活性剤が入っていないからです。

 

で使ってみた感想なんですが、うちの洗濯機は温水洗浄機能がついているので、口コミで見かけた「洗剤が溶けずに玉になってしまう」ということは全くありません。生乾きの匂いを指摘しているレビューも見かけましたけど、乾燥まで一気にやっているので、その問題もありません。ただ普通の洗剤と違って、明らかに洗剤の香りがしませんから、柔軟剤の匂いが好きな人は少し不満が残るかも。何を隠そう自分も大のダウニーファンドキドキなの。

スノールの洗い上がりの香りを例えるなら、赤ちゃんみたいなほんのりミルク臭かなデレデレ。敢えて言えばの話だから、ほとんど無臭なんだけどね。ただし、乾燥機使わない人は注意が必要かも。汚れ落ちに関しては可もなく不可もなく。汗をかいて襟や脇の汚れが気になる時期に試してみないと何とも言えないので、来年の夏にまだレビューするわ!!

↓参考にしたサイト