アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

人生色々、男も色々♪

Amazon | スーパー・カップリング・シリーズ 人生いろいろ/愛のさざなみ | 島倉千代子 | 歌謡曲 | 音楽

 

昨日の朝に大阪出張から戻ってきたものの、すぐにマンションの理事会やらイベントがあって、結局夜までブログを書く時間もない位バタバタしていました。と言うわけで今日はガーデニングをしたり部屋の掃除をしながら、まったり過ごしています。

 

実は出張出発数日前に、ツイッターでY君という代理出産を考えている子から連絡をもらって、聞くと大阪在住と言うことなので、リアルで会うことにしました。同性婚をしたいなと考えるゲイはいても、子供が欲しいと考えるゲイはまだまだ少数派。なのに、ブログを始めたお陰で、自分と同じようにサロガシーを検討しているゲイ男性と知り合うことができるようになりました。

 

カップルもいれば、自分と同じようにシングルで代理出産を考えている人もいるし、年代も20代から50代までと様々です。当たり前ですけど、生まれ育った環境も違うし、職業もバラバラです。でもみんな子供が持ちたいって気持ちは同じなんですよねデレデレ。あと共通点を挙げるとしたら、みなさん教育熱心そうということかなアセアセ。自分も、お受験までは考えてはないけど、読み聞かせる本や音楽だったり、情操教育については調べ始めています。

 

それでもみなさん理想の家族像は三者三様。「サロガシー」という共通点はあっても、やっぱりそれぞれ考え方は違うんだということを、色々な人に会う度に思い知らされますし、またそれが刺激になっています。お千代さんが唄うように、人生色々ですね。これからもオンライン・オフライン含めて交流を広げて、自分のサロ活の参考にしていきたいと思います!!