アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

17週突入〜日増しに強まる女性への尊敬

今年に入ってからあまりの激務で1週間があっという間に過ぎてしまうサロカツです。以前までは「早く赤ちゃんが成長してくれないかな〜」と焦らされる思いだったんですが、最近は「あっ、もう1週間経っちゃった❗️」と感じることの方が多いです。ある意味贅沢な悩みなのかもしれませんけど滝汗

 

今の時点でこんなに忙しいのに、子供ができたらどうなってしまうんだろうかと、かなり不安になっているのと同時に、世の中のワンオペ育児と仕事を両立されている女性(と一部の男性)の偉大さに改めて気付かされました拍手。口だけでD&Iだの女性活躍推進だの言うのは簡単だけど、現実は厳しいわぁチーン

 

出産予定日まであと5ヶ月。それまでの間に仕事を軌道に乗せなくては・・・。そろそろ上司にアメリカ滞在中の仕事の調整も相談しないといけないんだけど、評価とか昇進への影響を考えると、慎重になってしまうわけですよ。妊娠している働く女性は、ただでさえ身体の変化に対応しなくてはいけないのに、こうやってキャリアのことも悩むんでしょうね。サロ活を始めてから、LGBTのことより、女性目線で物事を見れるようになりました。