アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

白々しい嘘

 

今日から1泊で伊豆旅行に出かけるサロカツです。車両の1番前の席を指定しておいたんですが、電車に乗ると先客(祖母

+母+孫2人)が。サロカツの顔と目が合った途端に、「あら〜間違っちゃったのかしら?」と笑いながら席を移動するおばさん達。

 

同じ列のABとCDを間違うとかさ、車両の真ん中にある10列目と11列目を間違うのはまだあるとして、2列目座席なのに最前列な訳ないでしょ?三文芝居に付き合う気はなかったので、ひたすら無言のサロカツ真顔

 

最前列に座るのが好きな子供がいるのは分かるよ。でもだったら座席指定すればいいだけじゃない?それすらもしないってどれだけ面倒臭がりな親なのって話よ。こんなことでイライラするのも大人気ないけど、このおばさん達を反面教師にして、自分が親になったら気をつけないとと思わされた出来事でした。

 

でも普段の行いが良いのか天気は最高おいでニヤニヤ。電車の席のことは忘れて伊豆を満喫してきま〜す。