アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

花のサブスク忖度なしレビュー

フォローしてるブロガーさんが書いていて気になっていた花のサブスクリプションサービスブルーミー(bloomee)。今思えばPR記事だったんですけど、自分にもモニターのお誘いがきたので、早速試してみました。
 

モニターしたのは1回分で、そのあと3回分は自腹で購入したので、1/4はPR、3/4は忖度なしのレビューを書きたいと思いますニヤニヤ。まず届いた花の4回分がこちら。

 

 

ブルーミーには3種類のプランがあって、体験→レギュラー→プレミアムとなるごとに花の種類と量が増えます。値段は1回につき送料込みでそれぞれ825円、1,265円、1,870円です。体験やレギュラープランは自分からしたらあまりにも貧相だったので、自分は最初からプレミアムプランにしました。

 

プレミアムプランの場合だけ手渡し、他のプランはポストへの配送となっています。いずれの場合も曜日指定ができて、且つプレミアムプランであれば時間指定も可能です。自分は毎週土曜日に配達してもらっていたのですが、ジムやらピアノレッスンやらで不在にしていることも多く、そんな時はマンションの宅配ボックスに入れてもらえました。

 

体験プランとレギュラープランの場合は、花の量が少ないので、ポストに投函できる厚さの箱に入ってきます(当然横になります)。プレミアムプランの場合には、下の写真のようにやや大きめな箱が使われていて、中で花が立てられた状態で配達されます。箱の中には、花の名前が書かれた紙と栄養剤が同梱されています。

 

 

長所は、なんといっても毎回違う種類の花が届いて飽きないこと、花の栄養剤が入っているので、1週間以上花が長持ちすること、配達曜日が選べるだけでなく、頻度も毎週・隔週などから指定できること、且つ都合が悪い週はスキップできることですね。

 

逆に短所は、値段が若干高めなところ。送料込みなので仕方がないのかもしれませんが、1,870円払えば、花屋さんでも小さめのブーケを変えますし、スーパーなんかの花だったら(オシャレ感はないけど)同じ量の花が1/3くらいの値段で買えます。

 

というわけで、自分なりにブルーミーが合っているひとと、そうでない人をまとめてみました。

 

グッブルーミーが合ってる人

・毎回変わった花を楽しみたい

・花屋に行くのが面倒・花屋が近くにない

・多少割高でもよい

・小さな花束が好き

 

ブーブルーミーが合ってない人

・花を自分で選びたい

・近くに気に入った花屋がある

・少しでも安く花が買いたい

・ボリュームのある花束が好き

 

満足度を聞かれたら100点満点中80点といったところで、一旦サブスクをキャンセルすることにしましたが、子供が生まれて忙しくなったら、また利用し始めるかもしれません。