アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

ワンオペパパ(ママ)になるってこんな感じ?

昨日は午前中は掃除や洗濯をした後、午後になってから愛犬(息子)の散歩に出たんです。せっかく天気が良かったので、いつもの倍の散歩コースにしたんですが、流石に途中でばててしまったのか、珍しく息子が途中で何度も立ち止まってしまったんですよ。まるでただをこねる子供のように。

 

鍼灸院の予約があって、どうしても14時半までには家に帰らなければいけなかったので、息子を鼓舞しながら家路を急いだんですが、あともう少しでマンションに到着というところで、突然スクワット💩ポーズ。エチケット袋で拾おうとしたら、両手に抱えていた買物袋やらリードを落としてしまい息子が逃走ポーン

 

横目で息子が車道に飛びなさないか確認しつつ、買物袋を抱え、拾ったエチケット袋の口を縛る暇もなくバッグに放り投げて、髪を振り乱しながら愛犬を追いかけました。側から見たらさぞかし格好悪かったことでしょうね滝汗

 

帰宅したら息子のご飯の準備をしつつ、自分は散歩の途中で買ったテイクアウトのタイカレーを、行儀が悪いのを承知で立ったまま2,3口つまみながら、また出かける準備。息子が何度も水をおかわりするので、喉の乾きが治ったことを確認してから鍼灸院へ出発しました。またもや髪を振り乱しつつ、おかま走りする四十路男子。なんとかぎりぎり最終受付の時間に間に合いましたチーン

 

あまりにバタバタしていたので、鍼灸院では鍼を刺されながら爆睡。ゴッドハンドを持つ院長先生のお陰で疲れが少し取れたので、その足でジムへ行ってきました。息子のことを忘れられる束の間のひととき。2時間半ノンストップで運動して、サウナにも入れたのですっかり気分転換できましたデレデレ

 

帰宅後、炊事や洗濯の続きをしていたら、あっという間に深夜になってしまい、1日が終わったという感じでした。犬は手がほとんどかからないから良いものの、新生児は3時間おきに授乳しないといけないので、もっと忙しくなりますよね。果たしてやっていけるのか、自分・・・ガーン​​​​​​​。