アラフォーゲイの子育て奮闘記

代理母出産で子供を授かったゲイ男子の育児日記

1万円かけてかけて購入した絵本の効果は・・・

1歳の息子を連れて海外移住したワンオペシングルファザーのサロカツです🙇🏻‍♂️

 

以前1万円かけて古本の絵本を注文したのを覚えたいますでしょうか?

 

あの本が1ヶ月かかって昨日ようやくアメリカから届きましたウインク

 

 

日本語版だと、見開きに挿絵と文が分かれているのですが、英語版はひと周り大きいせいか、1つのページに挿絵と文が載っています。

 

 

装丁は、日本語版の方が、表紙や背表紙が厚くてしっかりしています。英語版は、ホチキス留めしてあるだけなので、子供が雑に扱ったらすぐにバラバラになりそうです滝汗

 

早速息子に読み聞かせをしたところ、やはり「〇〇ちゃん英語の本だから読めない」と拒絶されてしまいました。

 

そして今朝もう一度チャレンジ。興味を持ってもらえるように、「あっ、パン屋のくまさんが〇〇ちゃんにおはようって言ってるよ」と前振りをしながら音読すると・・・

 

👶Once upon a time, there was a Teddy Bear Baker...

 

と自分に続けて最後まで読んでくれました。

 

今がチャンスとばかりに、続けてもう4冊英語の本を読ませたのですが、6冊目でまたもや拒絶。朝5冊読んでくれたので良しとしましょうウインク