アラフォーゲイの子育て奮闘記

代理母出産で子供を授かったゲイ男子の育児日記

シングルファザーがビデオ会議中にすること

1歳の息子を連れて海外移住したワンオペシングルファザーのサロカツです🙇🏻‍♂️

 

シングルファザーの自分がワンオペでも育児できている理由・・・それは出社ルールが緩いこと。週3日だけ会社に出社すれば良く、しかも終日オフィスにいる必要はありません。この柔軟な働き方ができなかったら、自分の子育てはとっくに破綻しています滝汗

 

とは言え、やることは沢山あるので、在宅勤務しながらも、常にマルチタスクを強いられます。

 

例えば、食事の準備。毎日必ず発生する家事のひとつですが、子供が家にいる時は、子供に全力集中したいので、炊事は行わないというのが基本方針です。なので、昼間のうちに食事の準備は済ませておきます。

 

最近息子が煮物を好んで食べるようになったので、今日はビデオ会議の直前に火をかけて、ミーテイング中ずっとことこと煮ておりました。ADHD気質の自分は、料理を焦がしてしまうことが日常茶飯事なので、火加減は最小にしてあります笑い泣き

 

 

うちの息子は野菜が好きで、ナーサリーの保護者面談でも先生から褒められた点のひとつなんですが、苦味や渋みが残っていると食べてくれないこともあるので、なるべく時間をかけて出汁で煮込むようにしています。

 

粉末や顆粒の出汁はイマイチ味が薄っぺらい気がするので、ちゃんと家で出しを取るようにしていますが、時間節約のために、ティーバッグタイプのものを使っています(写真右下に少しだけ写っているのが分かりますか)。

 

自分が愛用しているのは茅乃舎のだしパックで、最初は海外移住の際にプレゼントでもらったのですが、あまりに美味しすぎて、今では出張で日本に行く度に自分で買っています。

 

廉価な顆粒だしよりも値段は高いですが、とは言え1包あたり70円位ですし、何より味の深みが全く違います。自分は茅乃舎の出汁だけでうどん食べられる位ですおいでニヤニヤ

 

1時間の会議が終わると、もうすぐお昼という時間だったので、味見も兼ねてきつねうどんにしました。

 

 

煮込みんでいる途中だったので、まだ出汁の味の染み込みが不十分でした。一度冷まして味を染み込ませてから、夕食前に再度温めて、息子に食べさせます!