アラフォーゲイの子育て奮闘記

代理母出産で子供を授かったゲイ男子の育児日記

無職シングルファザーを待ち構える高額出費

1歳の息子を連れて海外移住したワンオペシングルファザーのサロカツです🙇🏻‍♂️

 

現地での仕事を辞めて無職になったわけですがニヒヒ、そんな自分に容赦無くインターナショナルスクール(幼稚園)の請求が襲いかかります。

 

まず今月払わなければいけないのが約20万円の預かり金。これを払って始めて入学が保障されるもので、いずれ授業料に充当されます。

 

来月あたりに請求が来そうなのが入学金(約110万円)。これは授業料とは別に納付するもので、その名の通り、入学するだけに必要な費用です。

 

7月になると、施設使用料(約25万円)と前期授業料(約120万円)の支払期限がきます。

 

更に、この間、今通っているナーサリーが夏休みに入るので、別途費用(25万円)を払って、サマースクールに通わせないといけません。つまり、今後2ヶ月で、300万円の支払いが発生する計算です滝汗

 

転職活動は始めていますが、悠長に構えていられないと、この数字を見て改めて痛感しました。

 

でも焦りすぎて、再度転職に失敗することだけは避けたいので、8月に幼稚園が始まる時までに仕事が見つかればいいかなと考えて

います(←危機感が希薄と言われそう笑い泣き​​​​​​​)