アラフォーゲイの子育て奮闘記

代理母出産で子供を授かったゲイ男子の育児日記

麻辣湯で腹を下した無職シングルファザー

1歳の息子を連れて海外移住したワンオペシングルファザーのサロカツです🙇🏻‍♂️

 

最近ジムに近くに麻辣湯のお店を見つけて、週に1度くらい利用しています。

 

麻辣湯(マーラータン)とは、舌が痺れるような(麻)花椒スパイスと、ピリッとした(辣)唐辛子スパイスをメインに味付けしたスープ料理のことで、中国四川省が発祥です。

 

四川省は盆地で湿気が強く、体の不調を招く湿気を取り払うために、よく発汗を促す花椒や唐辛子を料理の味付けに使っているのですが、あるとき、船を引っ張る男の子が料理を作るのが面倒で、いろいろな野菜と薬味、花椒、唐辛子とを全部一緒に煮込んだのだとか。食べたら意外と美味しいということに気付き、これがきっかけでマーラータンが広がったのだとか。

 

自分はコロナ前に中国旅行をした時に初めて食べて、それ以来ハマってしまい、コロナ禍で中国へ行けなかった時には、自宅で香辛料を揃えて作っていたくらいです。

 

昨日もジム帰りに麻辣湯を食べてきたのですが、材料の何かに当たったのか、今日は既に5回位トイレに行っています滝汗

 

 

自分は滅多に腹を下すことがなくて、覚えている限りで人生で2、3度しかありません。香辛料が当たったとも考えられないですし、煮込んであるので、多少材料が傷んでいたくらいでは食あたりになるはずはないんですけどね。

 

でもそれ他に食べたものはうどんしかないので、麻辣湯以外に原因は考えられないんですよね。謎です真顔