アラフォーゲイの子育て奮闘記

代理母出産で子供を授かったゲイ男子の育児日記

10日ぶりに再会した息子の様子がおかしい

1歳の息子を連れて海外移住したワンオペシングルファザーのサロカツです🙇🏻‍♂️

 


海外出張先で買ってきた百科事典にはあまり興味を示してくれなかったもうすぐ3歳になる息子ですが、なぜか英語の本の音読は素直にやってくれました。

 

いつもだったら「英語の本は嫌だ」というので、そう言われたら素直に諦めるつもりでいたんですが、今回は1冊終わるたびに「もっと」と要求してきました。

 

4冊目を読んだ後に「もうおしまい」と自分で言ったので、強制はせずにそこで終わりにしました。

 

様子がおかしいのは、読み聞かせの時だけではありません。普段は嫌がる歯磨きも簡単にやらせてくれました。

 

簡単にと言っても、お気に入りのぬいぐるみ全部に歯磨きさせるままごとをして、息子の気分を盛り上げるという工夫が必要なので、それに5分位は時間を取られるんですが、そのあとはすんなりやらせてくれました。

 

自分が歯磨きしてあげた後、「今度は自分でできるかな〜」と煽ると、いつもは嫌がるのに、昨日はすぐに歯ブラシを自分で持って、歯磨きを始めました。

 

自分が出張している間に成長したのか、それとも10日ぶりに会った父親に格好つけてるだけなのか分かりませんが、あまりに聞き分けが良いので気味が悪いです滝汗

 

駄々をこねれば面倒だというし、言うことを聞けば気味悪がるし、親って自分勝手ですよねおいでニヤニヤ