アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

母の日はカーネーションじゃなくて洗濯機

先日母がスマホを買い替えて、その設定を手伝ってきた話をしましたが、その時「最近洗濯機の調子が悪いのよ〜」とつぶやいていたのを思い出して、新しい洗濯機を買いに母と秋葉原へ行ってきました❗️

 

個人的には自分も使っていて満足しているパナソニックや、値段が手頃なAQUAがお勧めあったんですが、「おじいちゃんとおばあちゃんは家電は絶対に東芝だったの」と言い出し、結局東芝に。まあ洗濯機なんてコモディティ品だから、どのメーカーも大差ないですけどね。

 

今使っている機種は4.5kgという小さいものなんですが、今回は7.0kg指定。大は小を兼ねるとして、何故7.0kg指定なのかは不明真顔。こんなところで6.0kgでも変わらないよとか、もっと大きい8.0kgにしなよと勧めても母の機嫌を損ねるだけなので、「いいんじゃない」と言いながら母の好きなものを選んでもらいました。

 

そしてお会計。カードで払うわと言っておもむろに取り出したのが家電量販店のポイントカード。「このカード引き落とし銀行はどこかしら」とぶつぶつ言ってるので、「いやいや、それクレジットカードじゃないから、ポイント残高がない限り支払いには使えないよ」と指摘する自分。そしたら母ってば現金をほとんど持ってこなかったというではありませんかおいで滝汗

 

明日出直すのも面倒だし、1日でも早く新しい洗濯機を使えるようにしてあげたかったので、母の日のプレゼントだと思って自分が買ってあげることにしました。確か去年の母の日も空気清浄機を贈ったので家電製品だったんですが、こういうプレゼントもありですよね?

 

帰り際に母親がまたボソッと「最近クーラーも調子悪いのよねぇ」と一言。聞こえないふりをしておきましたニヤニヤ