アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

トラディショナルサロガシー(後編)

ベイビーM事件のようなリスクがあるなら、誰しもジェステイショナル・サロガシー(代理母と卵子ドナーが別人となるサロガシー)を選びそうですが、トラディショナル・サロガシーにもいくつかメリットはあり、それを選ぶIPは一部存在するようです。 例えば、…

トラディショナルサロガシー(前編)

ようやくサロガシーの折り返し地点に差し掛かってきたのと、最近サロガシーについての質問が増えてきたことから、備忘録も兼ねてサロガシーについてまとめてみることにしました。これからサロガシーを考えている方の参考になれば幸いです。 ますは「サロガシ…

避妊薬ってこんな効果もあるのね

キリ子さんがこの数ヶ月避妊薬を内服しているので、改めて避妊薬について調べていたら、自分がフォローしている助産師のHISAKOさんもこのトピックについて触れていました。 避妊薬に子宮や卵巣を若く保つ効果があるというのは眼から鱗で、自分が将来女の子を…

胚移植の日程が変更になった

またドリ子から連絡があって、来月末に予定されていた胚移植が1週間ほど早まるみたいです。早くなる分には有難いので、こういった変更なら大歓迎です! これによって代理母のキリ子さんの予定が若干変わります。まず、これまで服用し続けた避妊薬は来週末で…

本当の試練はこれから

なんとか胚移植の日程が決まったサロカツですが、実は今すごく不安なんです。というのも、知り合いが何人か着床しなかったり流産してしまったんですね。米国では自然妊娠の流産率は15〜20%だと言われていて、体外受精となるとこの数字が数%ですが高いようで…

胚移植日が仮決定しました!

クリニックのドリ子から連絡があって、胚移植予定日がついに決定しました!11月の下旬になってしまいましたが、なんとか11月中にできそうです。 まだ1ヶ月以上ありますが、キリ子さんは今から色々とやることがあって、避妊薬の内服継続、予定日3週間前に血液…

幸せ〜って、何だっけ、何だっけ④

幸せの話に戻ると、今はまだ自分は幸せではないです。なぜなら前回書いた2つの目標が未達だからです。でも決して悲観的なわけではなくて、今回幸せについてきちんと考えることによって、自分が今やらなければいけないことが明確になり、且つあまりにもそれが…

幸せ〜って、何だっけ、何だっけ③

実現したいことはいくつかあるんですが、2つ大きな目標があります。1つ目は自分しかできない唯一無二の領域を確立して、クライアントから必要不可欠とされるプロフェッショナルになること。2つ目は3人の子供を持って、彼(女)らを世の中に貢献できる立派な…

幸せ〜って、何だっけ、何だっけ②

幸福感って2種類あると考えてるんですよね。絶対的幸福感と相対的幸福感。前者は自己の価値観、後者は他人が基準になっているんですけど、FacebookやインスタグラムなどのSNSが溢れていて、スレッドを開けば他人の(少なくとも見かけ上)キラキラした様子が…

幸せ〜って、何だっけ、何だっけ①

以前イベントで知り合った先輩ゲイパパのYさんと、ついにタイマン(←表現がいちいち昭和ヤンキーw)でお話する機会がありました。と言っても住んでるところが離れているのでLINEコールですけどね。 Yさんには脚色なしのリアルな子育ての話を聞かせていただい…

今度はベビーカーを買ってしまいました

代理出産契約ができてテンションが上がり、その勢いでベビーカーを買ってしまいました(笑)。ベビー服ですら「先走り過ぎだよな〜」と思ってましたけど、ベビーカーまで買ってしまって自分でも驚いてます。 今回初めて知ったんですが、ベビーカーには一般財…

妊娠保険加入でトラブル発生④

胚移植を11月に行えば、オバマケアが有効になる来年1月までに搔爬法が必要になる流産リスクが起こる可能性が低いので、胚移植を延期することも高額な1Lloyd of Londonの保険に加入することも必要ないことが分かりました。 残る問題はその間に妊娠合併症用の…

妊娠保険加入でトラブル発生③

オバマケアが使えるようになるまでの繋ぎとして考えていたPregnancyCare。月額保険料は$1,350と決して安くないのですが、Lloydof Londonに比べれば3分の2なので、胚移植のタイミングを見計って加入しようとしていました。 ところが、いざ申し込みをしようと…

妊娠保険加入でトラブル発生②

来年1月にオバマケアが使えるようになるまでの繋ぎとして提案されたのがPregnancyCareです。これは民間の保険会社が出しているサロガシー用の妊娠保険ですが、PregnancyCareが許可したサロガシーエージェントからしか加入ができないので、個人で申し込むこと…

妊娠保険加入でトラブル発生①

アメリカは日本と違って国民皆保険ではないので、2010年時点では国民の6人に1人が、後述するオバマケアが始まった後も、2018年時点で10人に1人が無保険者だったというデータがあります。キリ子さんもなんとそのひとりで、IPが彼女の健康保険費用を負担する必…

代理出産契約が無事締結できました

サロガシーエージェントと契約をして1年9ヶ月。ようやくGCのキリ子さんと代理出産契約が締結できました。キリ子さんは既に署名をしてくれていましたが、自分と(自分に何かあった場合の)法定代理人である姉が署名をして、正式に契約締結の運びとなりました…

代理母が契約書に署名をしてくれました

いや〜もう10月ですか。ついこの間年が明けて新コロナが発生したと思っていたら、今年も残すところあと3ヶ月になってしまいましたね。ここ1、2週間サロ活であまり進展がなかったのでお休みしていたブログですが、昨日サロガシー弁護士からキリ子さんがついに…

今なら24時間戦えるかも

今週は仕事が立て込んでいてバタバタしていたんですが、ようやくそれも終わり明日から4連休に入ります。以前だったら仕事の愚痴を吐いていたかもしれないですけど、サロ活を始めてから(将来の)子供のためにと張り合いが出て、むしろ仕事の忙しさを楽しめる…

お節介弁護士との交渉

いまだに交渉が続いてる代理出産契約の内容ですが、GCがごねているのではなく、彼女の弁護士が細かいところにケチをつけてきては、相場より高い賃金損失補償やGCの責任事項の削減を要求してきてるからなんです。それが弁護士の仕事だと言ってしまえばそれま…

ついに身近にコロナ感染者が!

今日は弁護士から衝撃のニュースが。なんとキリ子さんの弁護士が新型コロナウイルスに感染してたんです!しかも同じタイミングでアシスタントが辞めたらしく、それで返信に時間がかかってたのだとか。身近でコロナに感染した人がいなかったので、無意識のう…

大人買いした後にふと代理母を想う

一昨日ベビー服を大人買いした話をしたけど、あまりに先走って期待を膨ませ過ぎると、着床しなかったり流産してしまった時に失望感が大きくなるから、本当は良くないんだろうなぁと反省。少なくとも安定期に入るまではベビー服を買うのはやめようか悩んでい…

プレサイクルテストから1年が経ちました

ふと去年の今頃何をしていたんだろうと思いブログを読み返してみたら、ちょうど採精前のプレサイクルテストをしていましたね。あの時は、産婦人科に検査を断れたり、男性不妊治療クリニックでは十分な検査がしてもらえなかったりで、検査機関を見つけるのも…

大人気ない大人買い

まだ胚移植もしてないのに、父性が芽生えてきたのか、最近ベビー服を衝動買いすることがあります。自分のための服を買いに行ったはずなのに、いつの間にかベビー服コーナーにいて、気付いたらお買い上げなんていうパターンが多いです。で、今回思わず買って…

代理出産契約を修正しています

キリ子さんの弁護士は相変わらず反応が鈍いので、こちらの弁護士から進捗報告を何回か急かせて、ようやく連絡がきました。こちらの弁護士が代理出産専門なのに対して、相手の弁護士は家族法一般を取り扱っているので、経験や知識が限られていて、どうしても…

またまたパパ活してきました

何度も言いますけど「将来パパになりたくてサロ活している人との交流活動」のことですからね(笑)。決して、援助交際の「パパ活」ではございません。 今日会ったのはまだ20代だというA君。いや~、四十路のおっさんには若さのオーラが眩し過ぎました。でも…

パパ活してきました

紛らわしタイトルですみません。所謂「パパ活」ではなくて、「将来パパになりたくてサロ活している人との交流活動」のことです(笑)。 最近ウェブイベントで会ったHさんからご紹介いただいたTさんとのランチだったんですが、レストラン予約も早いし、選んだ…

近況報告

気付いたらもう9月!コロナが騒がれ出してから半年以上経ったと考えると、時の流れは本当に早いですね。早かれば今月に胚移植が行える予定だったんですが、代理母出産契約書の最終化が遅れていて、まだ移植予定日も決まっていない状況です。 こちらの弁護士…

メディクリ通過

代理母キリ子さんが2週間前に行った血液検査の結果が返ってきました。特に問題はなかったのですが、麻疹の抗体が少なくなっているとのことだったので、予防接種をしてもらいました。妊娠中の麻疹は重症化しやすく、流産・早産のリスクに繋がるばかりでなく、…

バラと子育ては似てる?

バ〜ラが咲いたバ〜ラが咲いた♫なんて唄ったら歳がバレますね(笑)。そもそも同年代でもマイク眞木のことは知らないだろうし。ただ小さい頃実家に「バラが咲いた」のレコード(!?)があって、この唄には思い入れがあるんですよ。 なんて前置きは良いとして…

代理母契約の内容(後編)

前回からの続きで、代理母契約の中身を紹介します。 サロガシーには人命がかかっています。だからこそ契約違反(Breach of the Agreement)事項に、IPとGCがやってはいけないことが記載されています。どちらかと言うとGCの方が細かく規定されていて、例えば…