アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

生命の息吹

 

週末は暖かかったのに、昨日今日とまた冷え込みましたね。でも我が家の紫陽花に水やりをしていた時に、新芽が吹いているのに気付きました。去年11月頃には落葉してしまって、一見枯れていたのですが、内部ではゆっくりと花芽が作られていて、春に目を出す準備をしていたんですね。

 

 

半年前に購入した椿もそろそろ開花しそうな感じで、蕾の下にうっすらとピンク色の花弁が見えています。過去椿を何度か枯らしてしまった経験があり、今回は大苗を購入したのですが、それだけに蕾も大きくて、大輪の椿が期待できそうです。

 

先週までは妊婦健診でエコーがなくて、お腹の中の胎児がきちんと育っているか心配だったんですけど、我が家の植物たちを観察していたら、赤ちゃんだってきっと見えないところで着実に成長している気がして、気持ちが少し楽になりました。

 

来年は子供と一緒にこの紫陽花や椿を観賞できるようになりますように🙏🏻。