アラフォーゲイの子育て奮闘記

代理母出産で子供を授かったゲイ男子の育児日記

親子で目指す?日英中トライリンガル①

1歳の息子を連れて海外移住したワンオペシングルファザーのサロカツです🙇🏻‍♂️

 

自分は大学生の時に第二外国語として中国語を履修していました。「漢字が分かるから簡単に単位が取れるだろう」と安易な気持ちだったんですが、当然そんなやましい気持ちで勉強していたので、上達するはずがありませんよね。2年間勉強しましたが、覚えていたのは「お茶飲みますか?」程度の会話でした笑い泣き

 

30代後半に差し掛かった時、ちゃんと勉強してみたいと思い立ち、語学学校の夜間コースに通い始めました。ただ、夜間コースは種類が限られていたのと、仕事が忙しくなって通学が厳しくなってきたので(授業開始が18:30なんて定時で帰れる人でない限り無理笑い泣き)、語学学校に1年間ほど通った後は、自宅で都合の良い時間に受けられるオンラインレッスンに切り替えました。

 

そんな感じで細々と続けていた中国語学習ですが、昨年海外移住したタイミングで中断してしまっていて、(無職で時間もあるし)そろそろ再開しようかなと考えていた矢先に、家庭の学習だけで高度な英語を身につけた小学生とその家族のことを知りました。

 

でふと思ったのが・・・

 

これって中国語でも実現可能なんじゃないの?

 

もしそうだとしたら、中国語の読み聞かせをしたり、一緒に中国語の動画を観レバ、自分の中国語学習のついでに、息子の勉強にもなるんじゃないかと考えた訳ですニヒヒ(続く)

 

↓中学生の時からお世話になっているNHKのラジオ外国語講座。最近は電子版のテキストが買えて、且つネットラジオでいつでもどこでも聞けるので、海外にいても学習しやすくなりましたねデレデレ