アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

渡航前にコロナワクチン接種することにしました

愛犬のこともあり子供の健康管理の大切さを痛感したので、少しでも感染リスクを下げるために、渡航前にワクチン接種することにしました。ファイザーは人気なのか、モデルナの会場しか残っていなかったですけどね笑い泣き
 
2回目との間隔が空きすぎないよう、できるだけ渡航直前(4日前)に受けることにしました。その2日後(渡航2日前)にはPCR検査があるので、ドキドキしています。(Twitterでメッセージくださった医師の方からは、ワクチン接種で陽性になることはないとアドバイスをいただいています。
 
予定日もしくはそれ以前に子供が生まれて、2週間以内に帰国できたとしても、そこから2週間の自主隔離があるので、2回目が接種できるのは少なくとも1回目の接種から7週間後。間隔が空き過ぎることによる影響を見極めながら、アメリカ滞在中に2回目の接種をすることも検討するつもりです。