アラフォーゲイの子育て奮闘記

代理母出産で子供を授かったゲイ男子の育児日記

海外で迎えた2回目の七夕

1歳の息子を連れて海外移住したワンオペシングルファザーのサロカツです🙇🏻‍♂️

 

昨日は七夕でしたねデレデレみなさんは願い事されましたか?

 

我が家は海外で迎える2回目の七夕でしたが、昨年は移住直後でバタバタしていたので、何もできずに過ぎて行ってしまいました。

 

今年も自分が長期海外出張が入ってしまい、何もできないかなと思っていたのですが、七夕前日に帰ってくることができたので、七夕当日に日系スーパーに行き、設置されてあった笹竹に短冊を飾ってきました。

 

息子はスーパーで流れていた七夕の歌がすっかり気に入ったようで、家に帰ってきてからも「さ〜さ〜の〜は〜サ〜ラサラ〜🎵」と口ずさんでいますデレデレ

 

七夕をちゃんとお祝いしたのなんて小学生低学年以来なのと、元々こうした行事にあまり関心がないので、七夕の由来や飾りの意味をうろ覚えでしたが、七夕飾りや歌に興味を示す息子を見て、ちゃんと息子に教えてあげないといけないなと感じました。

 

「明日には飾りが撤去されるんだよ」と息子に説明すると、いつもの「なぜなぜ」が始まりました滝汗

 

日本人は季節感が鋭いから、クリスマスにしても新年にしても、行事が過ぎた後にダラダラと飾りを置いておくことはしないと説明

したんですが、他に良い説明があったら教えてください笑い泣き

 

息子の願い事は、「おばさん(自分の妹)に早く会えますように」でした。他の短冊を見ると、「おもちゃを買ってもら得ますように」とか「英検○級に受かりますように」とか、現実的なものばかりで興醒めしてしまいました。

 

因みに、自分の願い事はいつでもただひとつ。息子がいつまでも健康でいてくれますようにお願い

 

↓3年前はこんなことをお願いしていました。書いてることは似てますねニヤニヤ