アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

着床してるなら・・・妊娠4週突入

f:id:sarokatsu:20200527131447p:plain

もし着床していたらという仮定の話ですが、2週5日目だった胚移植から9日が経ったので、今日で4週0日目ということになります。通常は妊娠4週で妊娠判定をするので、キリ子さんにも明日地元のクリニックで診察を受けることになっています。

 

4週目というと、生理周期が28日で一定の人なら、生理が遅れて「もしかして妊娠?」と気付き始める時期ですね。早い⼈では吐き気や熱っぽさ、だるさ、眠気、胸の張りなどの妊娠初期症状が出てくるんだとか。

 

今日はたまたまキリ子さんとの週次コールが予定されていたので、妊娠4週ってそんな感じなのか〜なんて思いながら彼女の携帯に電話をかけたところ、心なしか声のトーンが暗いんですよガーン。嫌な予感がしたので、敢えて胚移植の話題には触れないで、感謝祭の様子を聞いていました。ところが、彼女が急に改まって、「サロカツにはやらなくていいって言われてたけど、内緒で妊娠検査薬使ってみたの」と衝撃の告白が。俗に言う「フライング」ってやつですね。

 

「今回はダメだったみたい」

 

そう言われれるのを覚悟して次の言葉に耳を傾けると・・・

 

「陽性だったよデレデレ」と予期せぬ回答でした❗️まだ確定してないからぬか喜びしちゃいけないし、仮に妊娠していたとしても今後流産する可能性だってある、だから気持ちを落ち着かせようとしたんですが、気付いたら涙が溢れていました笑い泣き。今日はスカイプじゃなくて音声通話だったので、泣き顔をキリ子さんに見られなくて良かったです。いつもだったら30分以上話をするんですが、今回は早めに切り上げて、キリ子さんに休むように伝えました。

 

ここ数日寝不足が続いていて、今朝もぐったりしていたんですが、一気に疲れが吹っ飛びましたね。でも、本当にまだ安心できないんですよおいで滝汗。と言うのは、明日の血液検査ではhCGとプロゲステロンの値を調べる予定で、一般的にhCG値が100を超えていると妊娠と判定されます(妊娠検査薬が陽性なのでそれはクリアするでしょう)。ただし、この時点(胚盤胞移植後7〜10日後)のhCG値によって20週までの妊娠継続率が分かるようで、例えば値が100〜200だと継続率は64〜80%、500〜1,000で95〜100%だというデータが出ているんです。だから仮にキリ子さんが明日測るhCG値が100だったとしても、約1/3の確率で流産を覚悟しないといけないということなんですよ。

 

そんなわけであまり大きな期待はせずに、診察結果を待とうと思います。