アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

サロ活

ARTクリニックの選び方

サロ活をする時は、ARTクリニックを自分で選ぶことになりますが、エージェントが何軒かお勧めをしてくれるので、ゼロから探す必要はありません。でも、エージェントが勧めてくれたクリニックが信用できるのか、その中からどれを選べばいいのかという見極めは…

ミニトマトエンジェル

お腹の赤ちゃんはミニトマト大(3.1〜4.2cm・5〜8g)程度に育っている頃というので、どのくらいの大きさなのか知りたく、普段はあまり買わないミニトマトを買ってしまいました。なんでも骨と筋肉が急成長し、胴も伸びてきて、体の形が新生児に近くなってきて…

10週突入〜夢の中で我が子と対面

正期産を40週とするなら、今日で4分の1を通過、折り返し地点の折り返し地点と言ったところですかね。流産リスクは約4%で、まだ25人に1人が流産する可能性があります。9週の壁は超えましたが、妊娠中期に入るまであと1ヶ月程はまだ不安が残るというのが正直な…

さくらんぼエンジェル

先週までラスベリー大だったお腹の赤ちゃんは、さくらんぼ(2.2〜3.0cm)程度に育っている頃です。この時期の頭殿長(胎児の頭の先からお尻までの長さ、CRLとも言う)で出産予定日を再評価することができるらしいですが、体外受精の場合は正確な受精日が分か…

ラズベリーエンジェル

先週までブルーベリー大だったお腹の赤ちゃんは、そろそろラズベリー大(1.2〜1.5cm)になっている頃です。引き続き主要な臓器が作られていて、頭部と胴、四肢が分かれ、目や耳ができ、手はまだ水かきのような状態ですが、指を示す刻みがみられ始めるらしい…

8週突入〜サロ活のこれまで、そしてこれから

サロガシーエージェントと初めて相談のためのスカイプ会議をしたのが、今からちょうど2年前の2018年12月でした。それから1年経っても、まだ卵子ドナーも代理母も決まらず、2019年はサロ活において目に見える進捗がなかった1年でした。 ところが2020年に入り…

仕事納め・・・でも休めないかも

仕事でアメリカ本社とやり取りすることが多いサロカツは、例年だと年末年始も少しだけ働いていることが多いです。ただ、今年は日並びが良くて、元々休みだった大晦日・元旦の後、すぐに週末がやってくるので、正月三が日はゆっくりできそうです。 この時間に…

IVFクリニック卒業

サロカツが選んだIVFクリニックでは、妊娠7週で時点で問題がなければ「卒業」することになっています。それ以降は、代理母の地元の産科婦人科クリニックにバトンタッチして、出産まで面倒を見てもらいます。恐らくどのIVFクリニックも同じような方針を掲げて…

ブルーベリーエンジェル

7週の赤ちゃんは「胎児」ではなくまだ「胎芽」と呼ばれていて、大きさはブルーベリー大(約1cm)、体重は約4gしかありません。確かに小さいけれど、受精卵が1mm程度の大きさだったことを考えると、この5週間で10倍にも成長したんですね。 キリ子さんからは先…

妊娠初期からサロ活記録を書く理由

友達や同僚が安定期(妊娠中期)に入ってから妊娠を報告してくるのを聞く度に、「水臭いな~。なんでもっと早くに教えてくれなかったんだろう」といつも思ってたんですよ。でも妊娠について深く知れば知る程、妊娠初期のリスクが比較的高いことが分かり、周…

7週突入〜心拍確認できた?できない?

コロナ感染リスクを抑えるために6週検診をスキップしたキリ子さん。まだ胎嚢確認ができていなので、化学流産したのではないかとか、異所性妊娠してないかと、この2週間気が気でありませんでした。 妊活しないで自然妊娠した場合、「今月生理が遅いな〜」と思…

代理母との付き合い方

先週はキリ子さんの検診がなかったので、妊娠継続してるのか少しだけ不安なサロカツです。新しい情報がない中でビデオコールをするのも彼女にとっては負担になるかと思い、週次の定例コールはしないでメールだけ送信しました。 そのメールの中でも、本当は悪…

6週突入〜胎嚢確認お預けの理由は?

hCG値が順調に上がっていても、異所性妊娠や化学流産の可能性が否定できないので、一般的に6週あたりで胎嚢確認をすると思います。ところが、キリ子さん、今週は検診がないんですよ。 IVFクリニックのドリ子に、「アメリカでは6週で胎嚢確認しないの?」と聞…

ストロベリートーク❤︎

苺が美味しい季節になりましたね。夏の苺は高い割には小粒で酸っぱいので、毎年この時期が待ち遠しいサロカツです。今日の朝食は早速苺とブルーベリーを使ったグラノラパフェにしました❗️ 苺と言えば、サロカツ苺のショートケーキが大好きだったんですよ。時…

5週突入〜目指せ胎嚢確認

キリ子さんが現地時間の昨日、4w6dで再度地元の婦人科クリニックで検診を受けてきました。前回250だったhCG値。2日で66%(1日約29%)上昇するのが理想的と言われていたので、今回は700が目標値だったのですが・・・ なんとその倍近い1,255まで上がってました…

アメリカ渡航再延期、妊娠アプリ使用開始

胚移植に立ち会いができなかったので、クリスマス前後にキリ子さんに会いに行こうと計画していたのですが、アメリカで依然として新コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえて、再度延期することにしました。アメリカでもワクチンが承認され、今後状…

hCG値と妊娠継続率

先週金曜日にキリ子さんは地元の産婦人科で妊娠判定を受けてきました。こちらから結果を聞いたら心理的な負担をかけてしまうと思い、連絡をするのは控えていたんですが、結果を聞いたIVFクリニックの方から先に知らせが届きました。結果は・・・ 陽性 家でや…

着床してるなら・・・妊娠4週突入

もし着床していたらという仮定の話ですが、2週5日目だった胚移植から9日が経ったので、今日で4週0日目ということになります。通常は妊娠4週で妊娠判定をするので、キリ子さんにも明日地元のクリニックで診察を受けることになっています。 4週目というと、生…

サロ活登場人物〜卵子ドナー

代理母と違って、卵子ドナーは色々な方法で探せます。サロガシーエージェントが卵子ドナーのマッチングも面倒見てくれる場合もありますし、IVFクリニックが自前の登録ドナーを抱えている場合もあります。エージェントやクリニックが卵子ドナーマッチングを行…

人生色々、男も色々♪

昨日の朝に大阪出張から戻ってきたものの、すぐにマンションの理事会やらイベントがあって、結局夜までブログを書く時間もない位バタバタしていました。と言うわけで今日はガーデニングをしたり部屋の掃除をしながら、まったり過ごしています。 実は出張出発…

サロ活登場人物〜IVFクリニック医師

サロ活登場人物第3弾はIVFクリニックです。自分も先日胚移植を終えたばかりなので、非常にタイムリーな話題です。 IVFクリニックには、採精、採卵、胚培養、体外受精、胚移植をしてくれる医師やスタッフがいて、サロ活を始めた比較的早い段階で決めていくこ…

胚移植から一夜が明けましたが・・・

実感は何もないですね。確かに臨場感ある動画を送ってもらってはいるんですけど、まだ妊娠確定したわけじゃないし、ここ数カ月で3件もの妊娠初期での流産を目の当たりにしてきたので、安定期(英語ではSecond Trimestor「妊娠中期」と言います)に入るまでは…

メールに添付されていた予想外の動画

今日は出張で大阪移動があったので、ブログを書くのがこんな時間になってしまいました。 実は今朝起きたらキリ子さんからメールが届いていて、「胚移植が無事終わったよ~」という報告がありました。しかも胚移植中に撮ったビデオを添付してくれていて、パー…

禍を転じて福と為す〜英会話のススメ

今日は胚移植の日なんですけど、それにばっかり気がいかないように、敢えて別のネタでブログを書きますw。 自分は自宅から職場までドアツードアで30分位で、通勤に往復1時間かけてたんです。今年春からコロナの影響で在宅勤務になって、その1時間が自由にな…

怖いのは分かるけどちゃんとやってね

いよいよ数日後に胚移植を控えたキリ子さんとのSkypeコール。先週からプロゲストロン(黄体ホルモン)の注射が始まっていることを思い出し、どんな状況か聞いてみたところ、「怖くて自分で打てない」だってさ。着床を助ける大事なホルモンだってのに、サボっ…

残念な知らせ・・・からの決意

以前に卵子提供をしたことのあるアメリカ人の知人がいます。D美とでもしておきましょう。彼女は匿名ではないオープンドナーだったので、今でもIPと連絡を取り合いながら良好な関係が続いています。サロガシーに対してそうしたポジティブな体験をしたからなん…

代理母の健康保険費用

何度かお話ししているように、キリ子さんは健康保険未加入なので、IPである自分が妊娠期間中負担してあげなければいけません。いくつかオプションがあることも以前にお話しましたが、支払負担の軽いACA(Affordable Care Act、通称「オバマケア」)を選びま…

胚移植日が決定してカウントダウン開始

数日前にキリ子さんが地元のモニタークリニックで診察を受け子宮内膜厚を測ったところ、着床しやすいと言われている8-10ミリに近い11ミリになっていたので、当初予定していた胚移植日を変更することなく胚移植することになりました これからケースマネージャ…

凍結胚の数=胚移植できる数じゃないのね

今年6月に体外受精をして凍結しておいた受精卵を移植をするにあたり、融解同意書をクリニックに提出したんだけど、ドリ子から記入漏れがあるわよ〜って連絡がきたの。 指摘された箇所をみると、「予定している胚移植の数に達するまで融解し続けるYES/NO」と…

代理母の情報交換グループ

昨日のキリ子さんとの定例コールでまたまた自己注射の話題に(笑)。いよいよ来週から始まるプロゲストロン注射に備えて麻酔クリームをネット通販で買ったそうな。日本は薬事法の関係なのか処方箋が必要みたいなんだけど、流石アメリカだわ。 麻酔クリームが…