アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

不妊治療で漢方を盲信する前に考えたいこと

絶対に妊娠させてくれる不妊治療クリニックの話をブログで書いた後、こんなブログを見かけたのご紹介します。漢方薬の効果について、学術論文を引用しながら丁寧に説明されていますね。

アメブロでたまに盲目的に漢方を信じている方を見かけるんですが、老婆心ながら情報弱者になっていないか心配です。漢方のアフィリエイトバナーが貼ってあるので、ご自身の不妊治療費を捻出するために勧めているだけかもしれないですけど、それもそれで同じ不妊に悩む人を騙しているようでどうかと思うわ滝汗。でも情報の見極めができない人は、そういうブログに感化されて、高額な漢方薬を買ってしまうのでしょうね。

 

自分は別に漢方薬の全てを否定しているわけではありません。例えば、冷え性で妊娠しづらかった人が、漢方薬によってそれが改善して、妊娠に繋がるということは十分にあるでしょう。でも、子宮内膜症の人が漢方薬で妊娠体質になるかといったら、恐らくそうでないと思います。

 

鍼治療も同じだと考えています。自分は週1で鍼を打ってもらっていて、筋肉を弛める効果は確実にあると感じています。でも、例えば糖尿病を治す効果があるかといったら、それは疑わしいですよね。新型コロナも治せますよなんて鍼灸師が言い出そうものなら、2度と通わなくなると思います。

 

何事も最終的には自己責任。仕事にしても不妊治療にしても、冷静に情報を分析して、自分に都合の良いものだけを信じる確証バイアスに陥らないようにしたいものですね真顔​​​​​​​。

 

👇YouTubeラジオも更新したので良かったら聴いてください!今回はサロ活における英語でのコミュニケーションについて語っています。チャンネル登録もよろしゅうおたの申します🙇‍♂️