アラフォーゲイの子育て奮闘記

代理母出産で子供を授かったゲイ男子の育児日記

あの定番家庭薬を初めて飲んでみた

1歳の息子を連れて海外移住したワンオペシングルファザーのサロカツです。

 

食中毒のような症状が出てから4日。嘔吐とはもうないものの、なんとなく胃がムカムカして気持ち悪い状態が続いてます。

 

副鼻腔炎にはよくなるので、日本から持ってきた抗生剤や咳止め、痰切りは沢山常備薬としてあるんですが、胃腸のトラブルとは無縁だったので、整腸剤なるものがうちには全くありません。

 

これくらいで病院に行くのは面倒だし、どうしようかなと思っていたら、昨秋友人が訪問してくれた時にお土産として正露丸をもらったのを思い出しました。

 

正露丸って昭和時代の救急箱に入っていて、食あたり意外にも虫歯のところに詰めると痛みが和らぐとか、よく言えば万能薬、悪く言うと民間医療的な怪しげな印象しかなかったんですが、他に選択肢がないので仕方ありません。

 

 

今回もらったのはカプセル状だったので、正露丸の独特な匂いはそれほど気になりませんでした。正露丸も進化してるんですね。

 

肝心の効果ですが・・・一時的に胃のムカムカは収まりました。でも、ジムに行って運動したり、息子の水泳教室に参加したら、また夕方から腹部に膨張感が出てて、調子が悪くなってしまいました。

 

今週末は溜まってた仕事を片付けたいので、早く治したいんですけどね。