アラフォーゲイの子育て奮闘記

代理母出産で子供を授かったゲイ男子の育児日記

意外に分かっていない自分の願望

1歳の息子を連れて海外移住したワンオペシングルファザーのサロカツです🙇🏻‍♂️

 

突然ですが、皆さんはどうすれば幸せになれるかご存じですか?

 

色々意見はあると思いますが、自分が考える条件のひとつが、「目標が明確で、それに向かって前進できていると実感できていること」です。

 

ただ漠然と〇〇円貯金したいとかではなく、そのお金を何に使って、そこからどんな結果を欲しているのかという粒度の目標です。

 

もちろんそれを達成したからといって必ず幸福になれる保証はありませんが、少なくとも、その目標に向かって努力して、且つ少しずつそれに近づいている状況では、一定の満足感を得られると思います。

 

実際、自分の周りを見ていると、人生における明確な目標を持っている人は、みんな活力があって前向きです。客観的に見たら色々困難を抱えているようでも、当人達はそれを気にせず、むしろそれを克服することを楽しんでいるようにすら見えます。

 

自分が今人生に行き詰まりを感じているのは、自分の目標を見失っていることが主な原因だと考えています。

 

数年前までは、シングルファザーでもいいから子供を持って、自分の家族を築くという明確な目標がありました。だから仕事で辛いことがあっても、貯金が底をつきかけても、毎日が充実していました。

 

今の自分は何を目指しているのだろうと疑問に思い、1年後、2年後、3年後、5年後、10年後、15年後に自分がどうなっていたいか昨夜考えてみました。

 

ところが、ほとんどアイディアが思い浮かばなくて、かろうじて出てきたものも、「大学院に戻って勉強したい」とか「この資格を取りたい」といった抽象的ばかりなものばかりだったんです。

 

自分がどこを目指すのかも分かっていなかったら、今何をやるべきか迷ってしまい、行き詰まり感を感じるのも無理はないですよね。

 

この数年間、子育てを言い訳にしてあまり自分の将来を考えてこなかったのですが、今のままでは絶対に自分は不幸になると感じているので、真剣に自分と向き合って、あり姿を描いていこうと思います。