アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

なすびエンジェル

 

23週の胎児の大きさをいつものパンパースのサイトで調べたところ、なすびと同じ位だそうです。日本超音波医学会が出している「妊娠週数毎の基準値」によると、23週の胎児の体重の中央値は560g。アップル製品で言うと、iPhone 12 Pro 3台分くらいですかね。手に持ったらある程度ずっしりきそうな重さですデレデレ

 

この時期の胎児は、耳も発達して既にママの声が聞こえているんだとか。一緒に住んでいたら、色々な音楽を聞かせてあげたいところですけど、「あれ聞かせて、これ聞かせて」と代理母にお願いすると、嫌がられそうなので遠慮しています滝汗。サロ活をしていてもどかしいのは、代理母や子供と思うように関われないことですね。

 

当初は、妊娠期間中に何回か渡米して、キリ子さんに対面で会ってくる計画だったんですけど、コロナによってそれも難しくなってしまいました。だからこそ普段の連絡が一層大事になってくるわけなんですよね。代理母とのコミュニケーションは永遠の課題です。

 

ちなみに、YouTubeラジオの更新しました。今回は、代理出産に興味のある方向けに、大まかなプロセスをまとめてみました。よろしかったら参考にしてみてください。チャンネル登録や👍などしてもらえると嬉しいです❗️

 

youtu.be