アラフォーゲイのサロ活日記

代理母出産でゲイ男子が子供を授かるまでの記録

宝くじ当選

f:id:sarokatsu:20190907131950p:plain

生まれて初めて十万円単位の宝くじに当たりました!銀行のオンラインバンキングで口座残高を確認した時に、60万円近い金額が振り込まれていたので、何だろうとみてみたら、定期的に購入しているロトの賞金だったんです。2,000万円以上かかるサロ活費用の数%程度の額とはいえ、とても嬉しいです。

早速先月にも紹介したSMBC信託銀行のプレミアムデポジットに預入れをしました。税引き前の利率は約1.1%で、米ドル為替レートが今日のレートよりも1ドルあたり2円円高になれば、満期時に元本が米ドルで支払われる仕組みです。円定期預金(平均利率0.01%)に預けておくより利回りがいいですし、円高が進めば今よりも良いレートで米ドルに交換できるので、自分にとっては円高になろうと円安になろうとメリットがあります。

当然円安が進めば、円換算した際に元本割れするリスクがありますが、サロ活だけでなく、海外留学や海外不動産購入、海外移住等で、将来的に外貨が必要になる人にとっては、メリットの方が大きい金融商品と言えるでしょう。

SMBC信託銀行の場合、預入期間は4つ(1週間・2週間・1か月・3か月)、相対通貨は7つから選べ、通貨と預入期間を選んだ後に、基準レートが選べるようになっています。例えば、ある日の米ドル・3か月のプレミアムデポジットだと、基準レートによって以下のような利率が設定されています。

f:id:sarokatsu:20190827113228p:plain

自分は、できるだけ円高レートで米ドルに両替したいので、取引日の為替レートから2円円高の基準レート(差額2.00JPY)を選びましたが、その場合利率は円安の場合に比べて低くなります。人によってリスク許容度や外貨ニーズは違いますから、何が最優先事項なのかを考えた上で、基準レートや期間を選択するといいでしょう。

うまくいけば今秋にGC代理母)と卵子提供者が見つかる予定ですが、その時は1千万円近いお金が一気に出ていくので、少ないサロ活資金を少しでも増やすべく、プレミアムデポジット等を使って資金運用しています。